2013年08月17日

島根へドライブ1

DSC_1250.jpg

絶対とはいえませんが、山地に住む人間は海に憧れをもっています。
私もその一人です。
夏休みは、やはり子どもをつれて海に行ってみようと言うことで島根までドライブに出かけました。
まずは松江線を通ってゴビウスという水族館へ。
庄原から1時間半くらいでいけます。
ゴビウスはこじんまりとした水族館です。
入場料が安いので気軽に入ることが出来ます。
展示されている生き物は主に淡水魚です。
面白いなあ、と思ったのは「ヘルメット水槽」と呼ばれる、ドーム型の水槽です。
水槽の中にポッコリとしたから突き出た丸い、ヘルメットのような水槽から顔をのぞかせると、まるで水中の中にいるような景色が味わえます。大人には窮屈ですが、子どもたちは喜んでいました。
夏休みにもかかわらず、すいていたのでゆっくりと魚たちを楽しむことが出来ました。

DSC_1254.jpg

ゴビウスの隣にバードウォッチングを目的とした施設があって、そこにペンギンミュージアム(名前違うかも)なるものがありました。
入ると大きなきぐるみのペンギンが出迎えてくれます。
今にも動きそうでかなり不気味です。頭をなでるとゆらゆらします。
ここはペンギン好きが趣味で集めたペンギングッズを飾ってある部屋。
といった感じです。
学術的なことはほとんど展示してありません。
ちなみにこの建物の2階から宍道湖を一望できます。
海のように広いですが、海ではありません。
そうです、まだ海に行っていません。

つづく。
posted by なああも at 13:01| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
↓一日一回クリックしていただけるとありがたいです。