2011年01月08日

おまえうまそうだな 宮西達也

子どもの遊び場で手に取った絵本でした。
タイトルは映画にもなっていたのでぱらっと中を見てみると・・・

泣きました。

見始めると、だんだん本にのめりこんで最後にぐっと来てしまいました。
ティラノサウルスとアンキロサウルスの子どもの心温まるお話です。
泣いてしまうので子どもには読み聞かせできません(;´Д`)
超お勧めです。

おまえうまそうだな (絵本の時間) [大型本] / 宮西 達也 (著); ポプラ社 (刊)

絵本が好きな方はクリックお願いします。

広島ブログ
posted by なああも at 07:52| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179568540

この記事へのトラックバック

おまえうまそうだな@映画
Excerpt: かわいい“ハート”のぬいぐるみたち。でも集団になると気持ち悪いなぁ(笑)。DVDも発売だそうです。いい物語なのでおすすめです。 作品詳細など・・・
Weblog: たび☆めし☆うま BLOG
Tracked: 2011-01-30 09:30
↓一日一回クリックしていただけるとありがたいです。