2013年06月29日

鉄道員 浅田次郎

短編集です。その中でも私はぽっぽやに惹かれました。
鉄道が好きなこともありますが、かたくなに職務を全うする家族に対して不器用な老人の身に
最後に奇跡が起こるという物語。
涙が止まりませんでした。
一人でこっそり読むのがおススメです。
鉄道員(ぽっぽや) [DVD] / 高倉健, 大竹しのぶ, 広末涼子, 吉岡秀隆, 安藤政信 (出演); 浅田次郎 (原著); 降旗康男 (監督)
posted by なああも at 07:15| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/367813680

この記事へのトラックバック
↓一日一回クリックしていただけるとありがたいです。